社会保険労務士 浜松市 社労士 社会保険加入手続き・労災保険手続・各種助成金の申請代行・法律相談業務・役所調査立会い

社会保険労務士 浜松市

浜松市 社会保険労務士
〒433-8112
静岡県浜松市北区初生町859番地の8
Tel:053-420-2311
営業時間 8:30~17:30 (平日)
お問い合わせ担当: 杉村
最終更新日:29年6月2日
こんにちは、所長の杉村です

静岡朝日TV・SBSTVに出演

こんにちは、所長の杉村です

プロフィール 取材実績

サイトマップ・リンク集
あさひ労務管理事務所
株式会社あさひ経営サポート
TEL:053-420-2311
社会保険

建設業の社長様必見!        浜松市(中区、北区、西区、東区、浜北区)対応

建設業の社会保険未加入問題・労災保険の基礎知識

建設業における社会保険未加入問題の影響

・ 経営事項審査における社会保険未加入企業への減点幅の拡大
・ 建設業の許可申請書の添付書類として社会保険加入状況を記載した書面を追加
・ 施工体制台帳等の記載事項に社会保険加入状況を追加

社会保険とは

社会保険とは、健康保険と厚生年金のことをいいます。
健康保険・・・仕事中以外での病気やケガ・出産・死亡について各種給付があります。
厚生年金・・・老齢・障害・死亡について給付(年金を支給)があります。

経営事項審査とは

経営事項審査(経審)とは、公共工事を、発注者から直接請負おうとする建設業許可業者が必ず受けなくてはならない審査です。
公共工事の発注機関は、競争入札に参加する建設業者の資格審査を行います。その基準となるのが「経審の点数」です。経審は建設業者にとって、建設業者の施工能力や経営状況等を客観的な指標で評価された、いわば「通信簿」のようなものです。
経審の審査項目は多岐にわたり、「経営状況」、「技術者の数」、「保有建設機械」等のほか、「労働福祉の状況」も採点の対象です。健康保険・厚生年金・雇用保険に未加入の企業は、減点幅がそれぞれマイナス40点(最悪マイナス120点)となります。

建設業許可とは

建設工事の請負を営業とするには、建設工事の種類に対応した業種ごとに、建設業の許可を受けなければなりません。これは、法人であるか個人事業主であるかを問わず、また元請負人であるか下請負人であるかを問わず、さらにその工事が公共工事であるか民間工事であるかを問わず、許可を受けることが必要となります。
ただし、次に掲げる工事のみを請け負う場合は、建設業の許可を受ける必要はありません。
○ 建築一式工事で、工事1件の請負代金の額が1,500万円(消費税込み)未満の工事、または
  延べ面積が150平方メートル未満の木造住宅工事
○ 建築一式工事以外の建設工事で、工事1件の請負代金の額が500万円(消費税込み)未満の
  工事

行政書士を無料でご紹介致します

経営事項審査及び建設業許可につきまして、ご質問などご相談したことがありましたら弊所までご連絡下さい。無料で行政書士をご紹介させて頂きます。

労災保険とは

労災保険(労働者災害補償保険)とは、業務上の災害および通勤途上による災害で労働者が受けた負傷、疾病、障害、死亡等に対し、必要な保険給付を行う制度です。その他に、負傷や疾病を負った被災者の社会復帰の促進や、亡くなった被災者の遺族に対して経済的な援護等も行います。

元請会社の労災保険の対象になる?ならない?

工事現場に建設機材を搬入するトラックの運転手が被災した場合の労災保険は?
工事現場で交通誘導する警備員がケガをした場合の労災保険は?
工事現場で請負契約の一人親方がケガした場合の労災保険は?

労災保険未加入時の労災事故

事業主(会社・個人事業主)が故意または、重大な過失により労災保険の加入手続きをしていない期間中に労災事故が起き、労災保険から給付が行われた場合、事業主は最大2年間遡った労働保険料及び追徴金と以下の費用を徴収されます。

(1) 労働保険の加入手続きについて行政機関等から加入勧奨や指導を受けていた場合
   事業主が故意に手続きを行わなかったと認定され、保険給付額の100%を徴収
(2) (1)以外で労働保険の適用事業所となってから1年を経過していた場合
   事業主が重大な過失により手続きを行わなかったと認定され、保険給付額の40%を徴収

対応地域

浜松市(中区、北区、西区、東区、浜北区)

お問い合わせフォーム (法人及び個人事業主のみ)

弊所へのお問い合わせは、以下のお問い合わせフォームに入力して送信頂く方法、または、電話番号053-420-2311(受付時間は平日8時30分から17時30分)までお電話頂く方法にてご連絡をお願い致します。

御社名
(必須)

例:あさひ株式会社
郵便番号
(必須)

例:433-8112
所在地
(必須)

例:浜松市初生町1-1-1
電話番号
(必須)

例:053-123-4567
ご担当者名
(必須)

例:山田太郎
メールアドレス
(必須)

例:yamada@asahi-xx.co.jp
お問い合わせ内容
(必須)